新年度受講生募集(平成30年9月開講)

2018/08/06

平成30年9月30日開講 臨床研修会代27期生新規募集
※平成30年9月23日まで募集※

【経絡治療や脈診を難しく思っていませんか?】

以下の悩みを持っているあなた

・今、患者様の施術で悩んでいる
・不得意な疾患がある
・リピートに繋がらない
・未病を治す方法を身につけたい
・患者様の気付かない病態を伝えたい(不問診)
・開業をしたい方

脈診・経絡治療は、身体の根本へアプローチできる治療法です。

また、脈診・経絡治療の素晴らしさは、

・診断の早さ(舌診、腹診などがなくても出来る)
・基本的な陰陽五行の知識があれば、脈から病の説明が出来る
・五行穴、五要穴だけで、全身治療が出来る
・補瀉の手技により、気を整える事が出来る
・虚弱体質や慢性疾患へのアプローチが可能

など、書ききれないほど脈診・経絡治療の良さはまだまだあります。
当会独自の再現性のある進化した脈診技術が習得出来ます。

26年間に渡って、沢山の受講生が巣立っています。
この技術をあなたの患者様へ役立ててください。

臨床経験20年以上の講師が5回(毎月1回/5か月)で脈診(六部定位脈診)を出来るように直接指導します。
少人数制で、すぐに臨床にフィードバック出来るようにしていきます。
このセミナーは、脈診を出来るようになりたい方に来ていただきたいです。
我々講師陣も、同じように日々の修行で出来るようになりました。
このチャンスを掴むか、今のままでいるか。
あなた自身の人生です。

[内容]
※臨床で使える理論・技術の習得
※患者様に対して、施術の始めから終わりまでの流れを身につける
出来ないを出来る技術にしたい
銀鍼を用いた基本刺鍼技術(片手挿管・痛くない弾入・捻鍼・補瀉法など)
正しい脈の見方・診断方法(六部定位脈診)
腹部募穴、背部兪穴の使い方

情熱をもった鍼灸師、未来の鍼灸師に習得して欲しいです。
詳細は、以下のPDFをご確認下さい。
また、ご質問なども、[お問合せ]よりご連絡下さい。

募集期間は、平成30年9月23日までとなっております。
受講希望の方は、下にあります《新規申込用紙》を印刷、ご記入の上、事務局まで郵送またはFAX(03-3725-0086)下さい。
確認後、詳細をご案内させて頂きます。

9月9日(日)13:00より開講前の最後の体験会を開催いたします。
【子宮内膜症・卵巣嚢腫の経絡治療】(仮)
体験会参加の方に新規受講のお得なお知らせもご用意しております。

体験会参加希望の方は、トワテックセミナー(https://www.towatech.net/seminar)または、お問合せよりお申し込みください。

臨床研修会事務局
森 衛